スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーポッター

昨日大阪で時間が空いたので映画見てきました!
そして続きが気になったので、唯一読んでなかった最終巻を衝動買い。
帰りの電車で読み始めて、今読み終わりました。

感想としては面白かったけど、正直呆気なかったというか…喪失感というか…虚無感というか……ホントに何とも言えない(笑)
読んだ後にこんなに何も残らなかった物語も珍しい。
マンガのONE PIECEのほうが読書感想文書きやすいんじゃないかと思うくらい(^_^;)

さて、明日からは真面目に論文読みます!!
スポンサーサイト

三つ子の魂百まで

鬱日記なうえに長いので、閲覧注意。

私は高校2年の頃から、父親に対する反抗期がありました。
話しかけられても返事をせず、何ヶ月も無視状態。

原因は覚えていませんが、高校の制服の胸が開きすぎているから中にTシャツを着ろと言われたとか、父親が夜遅くに帰ってきたときにお風呂に入っていたら、なぜ自分が帰ってくるときまでに風呂を空けておかないのかと怒られたとか、可愛がっていた九官鳥に蛾を食べさせたとか・・・そんな些細なことだったと思います。

父にとって最悪だったのは、兄弟3人全員が反抗期になったこと。
上の弟は受験勉強のことをうるさく言われて、下の弟は小学校のときからやっているサッカーを「何年やっていてもレギュラーになれないし、どうせ才能がないんだから、サッカーなんてやめて勉強をしろ」と言われていることを知ったのがきっかけでした。

その頃父は忙しい職場に転勤になって、かなりストレスが溜まっていたんだと思います。
常にイライラしていて、家庭の雰囲気もよくない状態でした。
そのうえ子供全員から無視をされるのは精神的に相当辛かったでしょう。

今でも下の弟は父と全く口を聞きませんし、単身赴任の父が家に帰ってきたときは、ほとんど部屋から出てきません。
上の弟は普通に話していると思いますが、私は普通に話している「ふり」をしています。

親に対する感謝の気持ちはもちろんありますし、心を病んでいる父を気遣う気持ちもあります。
でも、反抗期の前のように心を許して話すことがどうしてもできず、父と2人になるのを避けてしまいます。
この歳になってもまだ反抗期が終わっていないようなのです。
ずっと悩んできたのですが、今回実家に帰ってきて父を避けてしまう原因に気づきました。

ひとつは、私の過去の話ばかりすること。
父は私と話すときに、必ず昔の話をするのです。
幼稚園の時に私が「○○くんのことを考えると顔が熱くなる」って言ってたのが面白かっただとか、ピアノ教室に行くと毎回泣いて帰ってきただとか、私が覚えていないような小さいときの話を笑いながらしてきます。
それは、今の私にとってはすごく恥ずかしい思い出です。
でも父は嬉しそうにそんな話をした後に、必ず「あの頃からお前は全く変わってないなぁ」って言って話を終えます。
この一連の流れがすごく嫌なのです。
父が私にどういう反応を求めているのか分かりませんし、子供扱いされ続けるのがすごく嫌です。
離れて暮らしているので今の私をほとんど見ていないにも関わらず、幼稚園時代の私と今の私が変わっていないとなぜ分かるのでしょうか?
親にとって自分の子供は一生子供のままだというのはよく言われますが、もうちょっと今の私を認めてくれてもいいんじゃないかと思ってしまいます。

もうひとつは、私に弟に勉強させてくれと言うこと。
「お父さんが言っても聞かないから、お姉ちゃんから弟にもっと勉強するように言ってくれ」が口癖です。
久しぶりに電話をかけてきてもその話ばかりの時もあります。
なぜ、もっと本人の意思を尊重しないの?
弟が大学に入りたいなら人から言われなくても自分で勉強するし、ゲームばかりして遊んでいるなら、そこまで大学に入りたくないんだと受け止めればいいのではないのでしょうか?
実際ゲームばかりして遊んでいた上の弟を無理に本人の興味がない大学に推薦で入れて、一年も経たずに退学するという失敗をしているのに・・・

長々と書いてしまいましたが、こんな風に思ってしまう私はやっぱり子供のままで、原因が分かったところで、いつまでたっても反抗期から抜け出せないんだろうなと。
どうすれば大人になれるんでしょうね?

観察終了!

今京大からの帰りです。
80個体くらいあった標本のうち60個体は観察出来たので、まずまずかな♪
30個体くらい借用したし、北大帰ってからの比較が楽しみ(^-^)

2時過ぎに京大を出たのですが、まだ電車乗ってます。
東舞鶴→敦賀が2時間、敦賀→福井が1時間かかるようです(*_*)
舞鶴は京都の中でも1番福井寄りのとこにあるのに…福井って意外と長いんですねw
あと、JRのドアが手動なのって普通なんですか??
あまりJRに乗らないので、どこから乗ればいいのか分からなくて焦りました(>_<)

舞鶴には料理上手な人が多かったです。
しかも南瓜の煮付けとか、野菜の揚げ出しとか、炊き込みご飯とか、ひじきとか和食のレベルがめちゃめちゃ高かった!!
なぜか男の人のほうが料理にこだわりがあるのは、北大と変わりませんでしたがw
あまりにも家庭的な味に感動したので、北海道に帰る前に和食レパートリーを増やそうと思います☆

まぁ何よりも、もう黒い物や多足類に驚かされなくてすむのが1番嬉しいですよ。
次に来るY中さんが心配です(^_^;)

今日のこっくろーち

まだ子供だったので、お湯をかけて撃退できた♪

モスなどの他の虫はじっと動かないのに対して、奴だけは高速移動するため、すぐに発見出来るのがせめてもの救いだと思う。
裸で眼鏡も外した状態で出会ったら、勝てないし逃げられないしで最悪ですからね(-.-;)
明日からもお風呂に入る前は念入りにチェックしよう!!

今日は一時帰国する留学生の方のお別れパーティーに参加させてもらいました。
完全にアウェーでしたが、実験所の方々とちょっとだけ打ち解けられた気がしますw
夜ご飯は自炊してるらしいので、明日から一緒に食べさせてもらうことになりました(*´▽`*)

標本がすぐに見つかるので、研究も順調です(^^)

舞鶴

今日から京大の実験場に標本観察に来てます。
初日からお風呂でノコギリクワガタサイズのGに遭遇……早くも北海道に帰りたくなりました。
あと4日間Gに会わないことを祈ります(*_*)

全然話は違いますが、昨日行った敦賀の花火大会は、日本海側最大級と言うだけあってすごい迫力でした!
今まで見た花火の中で1番感動しました。

それではまた明日から頑張ります。
おやすみなさ~い(v_v)zzz
プロフィール

とと

Author:とと
行動力のある人間になりたい

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログペット

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。