スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉痛

おととい部活に行ってきました。1年ぶりくらいに・・・
今回はK崎と2人だし、私も体力が落ちているということで、1時間くらい「かるく」筋トレをするつもりだったんです。

しかし、久々に人が来て嬉しかったのか、K崎はかなり張り切っていました。
「腕立て20回、足上げ腹筋20回、背筋20回、うさぎ跳び?1往復」×4セット
気分転換になわとび2分と逆立ちの練習。

K崎は人を限界に挑戦させるのが上手いと思う。
私にはできなさそうなことを、笑顔でやらせてくる!
しかも2人だから、すべてのトレーニングで全く気が抜けない

2セット目にもなるとすでに筋肉がぷるぷるしてきて、立ったり座ったり歩いたりするのも痛いくらいw
途中から来て下さったK森さんまで巻き込んで、トレーニングは道場が閉まるぎりぎりまで1時間半ほど続きました。

昨日も相当ひどい筋肉痛で、講座の人達に「おばあちゃんみたいw」と言われましたが、今日はさらにひどい

何もしていなくてもときどき筋肉が痙攣する
寝ていても寝返りをうとうとするたびに痛くて目が覚める
立ったり座ったりするのに1分以上かかる
鼻をかんだり飲み物を飲んだりするのも辛い
ふくらはぎと太ももが痛いのでまともに歩けない
         ↓
     基本的に寝たきり

靭帯切ったときや事故にあったときより生活に支障が出てるw
部活の合宿ですらここまでひどい筋肉痛は経験したことないです。
それだけ運動不足だったってことなんでしょう

運動していなかった自分が悪いのですが、来週はもうちょっと軽いトレーニングになったらいいなぁ・・・
スポンサーサイト

今さらですが…

空腹感はおさまったけど「Yだれ」が止まらないらしい、Yなぎーの断食報告ブログです。
今日で2日目なので明日で終わりですw

沈黙の断食
http://seagaltuyosugi.blog21.fc2.com/

悩み

全然ブログ更新してなくてすみません
11月は本当に忙しかった……特に先週の木曜からまともに寝る時間もない日々が続いてました

でもやっと実験も演習の発表も終わって一段落!!
あとはベントス学のテストとレポート1つを乗り切れば1ヶ月の冬休みです
思いっきり遊ぶぞ~

そういえば東京では3年ぶりに予備校時代の寮の友達に会ったり、Nちゃんと朝まで語り明かしたりして楽しかったです

大会は2回戦で札学OBのS木さんに負けましたが、目標が低かったので公約達成できてしまいました
零歩さんのブログにも書いてありましたが、私は試合のための練習もせず、勝つつもりもなかった人間なので、初戦で勝ってしまったのは微妙な感じです。
相手が試合のために努力してきたのに、努力していなかった私が勝つって卑怯ですよね。相手に申し訳ないです。

去年の選抜大会、全日本、納会のときには試合に勝ちたくて、いっぱい練習して、それでも勝てなくて悔しい思いをしました。
私が努力しても結果が残せないんじゃないかと不安になるようになり、そんな時に怪我をして半年間のブランク。
部活に復帰しても膝のせいで以前できていた技ができなくなっているし、ドンパは追いつけないくらい上手くなっているしで、完全に試合に対する情熱が失われてしまいました。
今日もきゃわさき君に納会に出たくないとか、試合はどうせ見た目がいいほうが勝つだけだとか言って困らせてしまいました。

札幌は人数が多いので試合に出たくても出れない人もいると思います。
納会の初戦で、もし1年目にあたったりしたら勝ってしまうかもしれません。
一生懸命練習して札幌の代表として試合に出てきた選手に、練習していない私が経験の差だけで勝つのはどうなんだろう?

何が言いたいのかわからなくなってきましたが…
とりあえず試合に勝っても納得できる程度には練習しようと思います。
今ならいっぱい練習して試合に負けたとしても、怪我のせいにして自分に言い訳ができるので凹まないでしょうしw
あと2週間がんばりますか~

宗○来たる

昨日は○家が来ました。
今回は酔っ払っていなかったようなので説明も分かりやすく、とても勉強になりました。
あと初めて受けをやったのですが、技のかかりが素晴らしくて(当然だけどw)尊敬しました

飲み会ではYなぎーが宗○にまでいじられるという爆笑シーンもあり、楽しい雰囲気で終わりました
今回はそんなに作り笑いをせずに済んでよかったw

二次会終わって○家を見送ったのが11時30分ごろ。
その後零歩さんの要望で、きゃわさきと3人でカラオケに行くことに
普通の曲を歌ったのは最初の数曲だけで、残りの2時間半はアニソン縛りになりました
まぁ私ときゃわさきが揃えばそういう流れになるのも予想できましたがねw
最後の30分は零歩さんが寝てしまい、きゃわさきも歌えるアニソンが尽きてグダグダでした
男の人が歌えるアニソンって限られてくるんですかねー?
何はともあれ、アニソン仲間が帰ってきてくれたのは嬉しいことです!


そーけを伏字にしたのは検索で引っかかったためです。あしからず

北海道の捕技が東京で勝てない理由

学生大会終わってやっとひと段落です。
まぁ結果は昨日の報告会で発表されたと思うので省略。

毎年のことですが東京の大会の感想を聞くと、「捕技は北海道と東京では全く違う」「東京の審判はおかしい」などと聞くことが多いです。
私も東京での大会は2回目でしたが「なんで?」と思う判定が多く、正直イライラしてましたw
でも文句を言っているだけでは何も成長できませんね。
次も大会に行って負けて審判のせいにするのはバカらしい!ってことで、恥を捨てて審判の先生方を質問攻めにしてきました!!
これから東京の大会に捕技で出る人たちにはぜひ読んでもらいたいです。

東京の審判は完全に減点方式で試合の勝敗を決めています。
北海道のように印象点というものはないと言っていいです。
公平な試合のためにはそのほうが正しいのですが、その結果見ていて上手いと思った方が負けたりするのです。
私達にとって捕技が上手いと思う基準は技の流れや技そのものの上手さですからね。

では東京の審判はどこを見て減点しているのか?
大きく分けて「捕」のときの減点と「受」のときの減点があります。

まずは捕の減点について。
審判が見るポイントは
・打ちの受けがちゃんとできているか
・そのときに入身をしっかりしているか
・捕られてから技に入るまでに間がないか
・正しく技をかけているか
この4つです。
もちろん場外や禁止技なども見られてますけどね。
禁止技や相手が受身をとれない技をかけた場合はその時点で即負けが決まってしまうこともあるので注意が必要です。

これを見ると、自分が捕のときは技をかけ始めるまでが重要だということがわかると思います。
今回の大会で多かった減点は「突きのつかみ受け」と「打ちを受ける時の入身なし」だそうです。

禁止技については私もよくわかっていないので確認しなければいけないのですが、Kっしーが使ってしまった押当後刈は禁止です。
道大会の時には何度も使っていたのに注意されてなかったですが・・・

あと禁止ではないのですが、袖捕からの手刀当は減点対象になります。
これは学生レベルでしっかり落としができる人がいないからだそうです(S田さんが書いていた後腕搦と同じですね)。
東京では指導されておらず、使う人はまずいないとか。
よく考えてみれば北大の普段の練習でも扱ったことはありませんよね?
これを使ったら負けるということはないですが、使わないようにしましょう。

次に受の減点です。
見られるポイントは
・相手が技をかけきっていないのに受身をとっていないか(早受)
・受間違い(後受身の技なのに浮転するとか)をしていないか
・受身を失敗していないか(転身や浮転ができていないとか)
・相手の技を堪えていないか(技をかけられても受身をとらなかったり)
の4つ。

早受についてはちょっとややこしいので外腕捻と外腕大捻を例にして考えてみましょう。
捕が外腕捻をかけたのに受が浮転をとった場合。
捕がそのまま外腕捻をかけると、危険な技をかけたということで捕側の大きな減点になってしまいます。受側も早受ということで減点されますが捕よりは減点が小さいです。
捕が相手の受身に合わせて技を途中で外腕大捻に変更した場合は、捕は減点されずに受のみが早受として減点されます。

また堪えに関しては堪えた受側が大きく減点されますが、技をかけた捕側も技失敗として少し減点されます。
しかしこの場合は無理にでも投げるしかないので、多少の減点は諦めましょう。

今回の大会では北海道の選手が外腕捻をかけようとして東京の選手が浮転をとってしまうことが多かったのですが、これは外腕捻のかけ方が悪いからだそうです。
外腕捻をかけるときは頭から突っ込まないようにしながら相手の手をしっかりと下に落とし、それを相手の身体にぶつけるようにして完全に振り向かせてから自分が振り返らなければいけないとか。
大捻の場合は最初から相手の腕を下に持っていかず、上にしたまま振り返るそうです。
文章だとうまく説明できないので気になる人は今度会ったときにでも聞いてください

大体聞いてきたのはこんな感じですかね~
納得いかない部分もあるでしょうが、ルールだと思って受け入れるしかないです。
綜合に関してはあまり情報が得られなかったのですが、少なくとも逆抱と内刈の対策が必要でしょうね。
説明が下手なのでよくわからないことは質問してください。
次回は捕技でいい成績を残せるようがんばります!!

決意表明

明後日はついに納会です
思い起こせば11月になってから、ほぼ毎日合気道をしていた気がします

11月末の全日本大会が公約不達成という不本意な結果に終わってしまったので、それ以降は納会に向けて時間のある限り自主練を続けてきました。
今週の火曜日にいきなり調子が悪くなって落ち込んだりしましたが、今はもう大丈夫
憧れていたような劇的な変化は遂げられませんでしたが、少しは成長できたと信じてます
「札幌の人たちを震撼させてやる!!w」ってくらいの気持ちで、緊張しすぎず自信をもって頑張ります

納会が終わればもう冬休み
さっさとレポート二つ提出して、3週間近い札幌生活を満喫してきます

自分にお疲れ様

今日の朝東京から帰ってまいりました。やっぱり北海道は寒いね
忙しくて更新してる暇がなかったので一気に書きます!!

~11月23日(木)~
函館にS司先生がいらっしゃいました。
朝から夕方までまるまるS司セミナーでかなり楽しかったです
ボールか~やっぱり先生の身体意識ってすごいなぁ
居合いの7級審査もなんとか合格できました!
ただ右斜め抜刀と左入り身抜刀を全く練習していなくてできませんでした・・・。
やっぱり指導者がいない函館で居合いを続けていくのは難しいんですかね?札幌帰ったときにできるだけ稽古に参加したいものです
飲み会もかなり楽しかったです
いきなり大会の公約&罰ゲーム発表をさせられて焦りましたが、S司先生もかなり笑って下さっていたので楽しんでいただけたと思ってます


~11月24日(金)~
いよいよ東京出発の日
飛行機に乗り遅れかけるというハプニングがありましたが、なんとか無事に到着しました。
そういえば空港でF村さんに初めて会いました!!!
面白い人ですね~是非飲み会に来てもらいたいです

浅草のカプセルホテルにチェックインしてから夜ご飯へ
東京ということでもんじゃを食べに行くことにしたのですが、1軒目・2軒目は満員で入れない。3軒目に行った店には・・・入り口に塩!?
ジャンケンに負けたK藤さんが先頭でお店に入ることになりましたw
注文するときに
「お飲み物は?」
「水でお願いします」
「水はこちらのミネラルウォーターになります」
えっ?水にお金取るの!?
その場にいた人はみんな驚いたと思います・・・
私以外の人たちはみんな飲み物を注文してましたが、コーラが370円近くしたりミネラルウォーターが210円だったり信じられないような値段でした
しかも全ての飲み物に200円のお通しがついてきたので、実質水だけで410円!
ちなみにその水は天然水じゃなくて浄水って書いてありましたw
結局もんじゃだけではお腹がいっぱいにならず、その後390円のラーメンを食べに行きました。
最初からここにくればよかった・・・

今回の教訓
「東京は怖い」
「お店は迷ったら入るな」

~11月25日(土)~
S田さん、S村さん、K藤さんと一緒に葛西臨海水族園に行きました
インターンで東京に来てるK谷さんも来て下さるということで、葛西臨海公園駅で待ち合わせ
しかし!この日無料で配られていたキッズカレンダー(数量限定)がどうしても欲しくてK谷さんが来るのを待ちきれず、S田さんを残して三人で先に入館してしまいました
K谷さんすみませんおかげでキッズカレンダーはもらえましたけどね(実はS田さんとK谷さんが入館するときにもまだいっぱい余っていたらしいw)
水族館はめっちゃよかった!!
広さや種類数も充分だし、水槽のレイアウト(?)がキレイ
また行きたくなる水族館でした。入館料も700円で良心的ですしね!

夜は東京のOB壮行会がありました
ほとんど知っている人ばかりだったのでそんなに緊張することなく楽しい飲み会になりました
ほとんど壱☆さんとウテナトークしてただけですけどねw
是非一度札幌でウテナファンの集まった飲み会をやってみたいです


昨日の大会の話は報告会が終わってからってことで今日はここまで!
プロフィール

とと

Author:とと
行動力のある人間になりたい

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログペット

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。